2009年07月28日

がん患者の社会復帰

わたし自身が直腸がん開腹手術を受け、いま職場復帰している身だから、きょうのNHKクローズアップ現代に登場した人たちの無念さが、よくわかる。職場復帰したとはいえ、やはり肩身の狭いことに変わりは無いからだ。
静岡県立がんセンター総長の一言ひとことは、わたしの気持ちを代弁してくれるものだったから、少しは気持ちが軽くなった。
posted by flyhigh28 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログランキングのブログん家
人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。