2009年08月12日

財源づくり 「アメリカにできることが日本ではなぜできない?」

今日8月12日(水)のしんぶん赤旗で紹介されていた「財源づくり 『富裕層優遇』『軍事費』 聖域にせず 米国の話ですが・・・」から、全文引用。

民主党が農業政策でブレまくっているのは、ある意味当たり前。財界に献金を要請している以上、「農業なんて」という思いが表面化しただけだ。消費税しか頭に無い政党・政治家は、大企業から献金をもらっているから、大企業の負担を軽くしてやるかわりに国民からたくさんブン取ろうという腹づもりに他ならないのだろう。

だが、そんな連中を当選させるわけにはいかない。まずは、じっくりと記事を読んで見てもらいたいものだ。

〔財政赤字削減のための高額所得者課税措置〕
          (内容)             今後10年の歳入見積もり
・所得税の最高税率を39.6%に引き上げ     ⇒2891億ドル
・上から2番目の高所得層の税率引き上げ     ⇒ 304億ドル
・高額所得者の項目別控除への制限再導入    ⇒1353億ドル
・高額所得者の基礎控除の段階的廃止       ⇒ 428億ドル
・高額所得者の株式配当と譲渡所得への課税強化⇒1178億ドル
合計                             ⇒6154億ドル(約58兆円)
(米財務省の2010会計年度歳入案に関する説明資料から)

 財源をどうする−−−こんどの総選挙の大争点に浮上していますが、日本共産党以外のどの党も大企業優遇や軍事費にメスを入れようとせず、もっぱら消費税増税だのみです。この日本の事態がいかに異常かは、米国でオバマ政権が”二つの聖域”に切り込んで庶民減税や医療保険の財源づくりにとりくんでいることからも明らかです。

 「過去8年間で、トリクルダウンの哲学は完全に失墜した。代わりに必要としているのは、トリクルアップだ」

 オバマ米大統領が2月に議会へ送付した予算教書(概要)の一節です。トリクルダウンとは、したたり落ちるという意味。大企業・富裕層の収益が良くなれば、その恩恵はやがて一般家庭の家計に波及するという考え方で大企業や大資産家の減税が行われてきました。

 オバマ政権が打ち出したのは、その逆の「トリクルアップ」。中産階級を強くして持続的な経済成長をはかろうというものです。オバマ政権は、労働者向けの減税など一連の家計対策を打ち出しています。膨らむ財政赤字への対策として掲げているのが富裕層への課税強化です。

 米財務省発表の2010会計年度歳入案の説明資料(5月)によると、▽高額所得者への所得税率を35%から39.6%に引き上げる▽大資産家の株式配当や譲渡所得への課税を25%から30%に引き上げる−−−などを提案。これらの措置によって10年間で6154億ドル(約58兆円)の税収を見込んでいます。

 このほか下院の民主党が7月に発表した医療保険制度改革法案の財源も富裕層への課税強化です。高額所得者に対する所得税率を最高で5.4%増税するのが柱で、10年間の税収を5439億ドル(約52兆円)と見積もっています。

 オバマ政権と同国の民主党が提案している富裕層への課税強化による税収増を合計すると100兆円を超える規模になります。

多国籍企業にも

 予算教書では、多国籍企業への課税強化も打ち出しています。

 内容は▽多国籍企業が海外で税金を支払ったことを理由に減税される仕組みの廃止▽タックスヘイブン(租税回避地)を利用した税逃れへの課税強化−−−などが柱。10年間で2099億ドル(約20兆円)の税収を見込んでいます。

121事業見直し

 歳出面でオバマ米政権がメスを入れたのは、国防予算です。

 ホワイトハウスは5月、10会計年度だけで121事業を見直す予算削減計画「終了、削減、節約」を発表しました。約170億ドル(約1兆6000億円)を節約するというもので、その半分は国防予算。削減対象には、最新鋭のF22ステルス戦闘機の調達中止なども含まれています。

 ホワイトハウスは今後10年間の財政見通しも出しています。この中で、ブッシュ政権時に比べてオバマ政権の政策は、国防支出について1兆5030億ドル(約143兆円)の財政赤字削減効果があると試算しています。

ラベル:消費税
posted by flyhigh28 at 22:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 総選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オバマ政権に成ってから軍事費は上がっていますし、金持ちの銀行に税金を投入しています。
Posted by えんき at 2009年08月24日 21:44
えんきさん、このような拙いblogにコメントいただき、ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。
Posted by flyhigh28 at 2009年08月24日 23:32
>日本共産党以外のどの党も

社民党は、無視?さすが赤旗(笑)
ttp://www5.sdp.or.jp/policy/policy/election/manifesto02_01.htm

>高額所得者の最高税率を50%にもどし、基礎控除は現行38万円から76万円にします。公的年金の老年者控除等を復活します。

>法人税の基本税率を34.5%にもどし、大企業の租税特別措置は大胆に縮小します。

>米軍への思いやり予算廃止や不要不急の公共事業費の削減など、ムダ遣いをなくします。


Posted by 隠れ社民派 at 2009年08月28日 16:22
隠れ社民派さん、コメントありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
Posted by flyhigh28 at 2009年08月28日 19:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブログランキングのブログん家
人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。